2012年12月31日

大晦日☆今年も大変お世話になりました。


今年もたくさんのお客様にお越しいただき、本当にありがとうございました。

木曜日が一番商品が揃うため、毎週木曜日の朝一にお越しいただく常連さんなんかも多くいらっしゃったり、「久しぶりに来たけど、すごいね!」や「ここに来れば珍しいモノがあるから楽しい!」などなど、たくさんの嬉しい言葉とともに、植物を手にとって選んでいるお客様皆様の笑顔をたくさん拝見できて、本当に温かく毎日元気に営業することができました。

本当にお客様みなさま好意的なかたばかりで、すでにゆくはし植物園がオープンして約17年になるのですが、年々パワーアップできるのも、みなさまのお気持ちに支えられております。
どうぞ今後ともゆくはし植物園をよろしくお願いいたします。

またお客様だけでなく、色々と素敵な商品の開発・生産に日々努力され、ニーズに合わせて、店長の希望するサイズや仕上がりを作っていただき、お客様の喜びの元を生産していただいている、全国の凄腕の生産者様、いつも本当にありがとうございます。
未発表の新作の紹介なども、できると現品を発送してくださったりと、本当に協力的で好意的で、その上極上のすばらしい作品ばかり排出される、凄腕生産者様に囲まれて幸せです。
来年もどうぞお力添えよろしくお願いいたします。

現在取引をしている市場が4か所に資材などを卸していただいている業者様、いつも色々とわがままを聞いていただいたり、好意的にお取引していただき、本当にありがとうございました。
皆様のご協力なしには成り立ちません。きっと来年もそれは変わらない事になるのは間違えないと思います。どうぞこれからも可愛がって下さいませ。

そして全国の同業者様にも、たくさん支援していただきました。
もちろんライバルではありますが、互いに協力もして、お客様の喜ぶお店作りをともに作っていくことで、全体的にこの園芸業界が成長していき、自分たちのやり甲斐と幸せを分かち合えて、本当にすばらしい年でした。どうぞ今後ともどうかよろしくお願いいたします。こちらも誠心誠意尽力してまいります。

今年の秋からブログを始めさせていただきましたが、たくさんの方から、励ましや喜びの声をたくさんいただきました。
私は個人的にも、ブログや日記を書くほうでもなく、メールもあまりしないのですが、たくさんのお客様から喜びのコメントなどいただき、現在はやり甲斐にもなっています。
いつもは入荷した商品を陳列して、販売してといったルーティンだったのに、ブログのおかげでたくさんの視点をを持つ事ができました。
そして直接ではなく、間接的にみなさまにお伝えするために、どうしたら良いのかなど、今までにない思考回路も働いて、なんだか生き生きしてますよ!

色々調べた上で投稿はしているつもりですが、時々間違ったインフォメーションがあったり、表現がおかしかったりするかもしれません。その時は遠慮なくコメントして下さいね。
間違いを指摘されるのは一瞬の恥。知らずに過ごすのは一生の恥。
なんて・・(^v^)そこまで深く考える性格ではありません☆


さて、今年最後のブログは・・・


          IMG_9826.JPG

ゆくはし植物園をたっぷり印象に残して、来年に持ち越していただきたいので、あえて店舗の全体像を投稿させていただくことにしました。

          IMG_9827.JPG
          IMG_9814.JPG

誇りを持ってオススメするアイテム満載の苗コーナー。

   IMG_9772.JPG IMG_9813.JPG

美しく見せる工夫は惜しみません!

   IMG_9787.JPG IMG_9819.JPG
          IMG_9797.JPG

人気のカラーリーフに雑貨コーナー☆

   IMG_9844.JPG IMG_9843.JPG 
          IMG_9849.JPG

鮮やかな鉢物や観葉植物コーナー☆

          IMG_9810.JPG

ガーデンでの植え付けイメージの描けるサンプルガーデン。          

   IMG_9807.JPG IMG_9809.JPG
               IMG_9792.JPG

好評のコンテナガーデンや見本たち。大活躍の『モノ云わぬ販売員さん』

まだまだ店舗の外にはオシャレナテラコッタや果樹・花木などなど紹介しきれない事ばかりです。

ブログを始めて、遠方からのお客様からお電話でご注文いただいて、
「ブログのあの商品を」という形で、箱配送もさせていただきました。

こうして少しでも店舗を紹介させていただくことで、遠方のお客様にもその場でお買い物をしているような空間を描いていただければ、より楽しいかな?
なんて自己満足の世界かもしれませんが、なんとなくブログやってる人の顔とか気になりません?
妄想も楽しいですが、見える部分で信頼感も生まれるかな・・・なんて。

もっと身近に「ゆくはし植物園」をそばに置いていただけると嬉しいです。

ずい分と長くなってしまいましたが・・・

今年もたくさんのご愛顧誠にありがとうございました。

どうか皆様、本年同様、来年もどうぞよろしくお願いいたします。

皆様の益々のご健康と、ご多幸、素晴らしい年をお迎えされることを、心よりお祈り申し上げます。

ゆくはし植物園 スタッフ一同



たくさんの応援誠にありがとうございました。
園芸店ランキングで1位を獲れましたのも、皆様にお読みいただき、最後に「ポチッ」をしていただけ、ランキングという形でご支援を感じ、いっそう頑張ることが出来ました。
これからも皆様に支持していただけるような情報を発信していきますので、どうぞ来年も、本年同様に最後の応援ワンクリックをお願いいたします。

               ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


          








posted by bamby at 12:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ご挨拶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お正月用コンテナガーデン&リース


今までにも、クリスマスと兼用できるような、葉牡丹のリースなどを紹介してきましたが、今日はすでにお正月休暇中ですが、娘が花瓶に活けるお花がほしいと言い出したので、お店へ行ってみると、お正月用のコンテナガーデンと新たに葉ボタンリースが飾られていました。

すでに準備は済みかもしれませんが、紹介させてください。

               写真(33).JPG
               
門松のかわりにこんなお正月用のコンテナガーデン。

松と魚柳梅とくま笹で松竹梅
葉ボタンと南天も正月らしさを出して、明るさも添えてくれるので欠かせないアイテムですね。

テラコッタも素敵でしょ☆

魚柳梅は通常の寄せ植えに使うと『和』な感じがでるのに、今回は和の中の『洋』といった感じで、洋風の邸宅にもマッチします。


               IMG_0027.JPG

今までも随分とリースを紹介してきましたが、冬はとくにハンギング系はいいですよね。
管理が楽だし、型崩れもほとんどなく、ながーくこの状態が楽しめます。

また今回の作品は、まさしく「冬のバラ」といった雰囲気の、優雅さを感じます。

               IMG_9486-thumbnail2.JPG

間から顔を出すビートブラッドの輝くほどに艶のあるブロンズリーフが、葉ボタンの濃淡を際立たせ美しい、そしてラミウムが優しくコーティングといったかんじの、シンプルだけど極意を感じる逸品です。


さあついに明日は大晦日ですね。

あら?すでに31日になってました。

本年最後のブログはまた書くつもりです。
そちらで本年を振り返らせていただきます。

ではでは、SEE YOU SOON!


    
               ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by bamby at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 寄せ植 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月30日

12月はガーデニングマンス☆


店長のスケジュールボードが事務所にあるのですが、12月のボードは書くところがないほどに、お客様の名前が書き込まれています。
市場や講習会、商談などの予定以外はとにかくガーデニングで、お客様のお庭に出向いていた12月でした。

店長やデザイナーの寄せ植えが目当てでご来店いただいたのに、不在だったことが多く、ご迷惑をお掛けしたお客さまもおられ、すみませんでした。

遠方からご来店で、また出直すのが大変だから・・・
というので、私が植えたことも何度かありました(^_^;)
ご満足いただけたようでよかったですが、店長やデザイナーの代わりというのは、ちょっと荷が重かった・・・

さて今回ご紹介させていただくお庭は、今年の夏にガーデニングさせていただいた所の、植え替えでお邪魔させていただきました、北九州市のM様邸です。

          P1030505.JPG

玄関横の花壇です。これは夏に植え込ませていただいた時の写真です。
上部が見えていませんが、中心の木はハナミズキです。建物の陰になるので、ブラックのカラー・シッサス・ヒューケラ・ニューギニアインパチェンスなど、半日陰〜日陰に強い植物でシックでオシャレな雰囲気になっています。

               P1050655.JPG

まだまだ元気に成長中の植物もあるので残しながら、シキミア・クリスマスローズ・ヘーベハートブレーカーなどをいれて冬模様にしました。

          P1030511.JPG

こちらは夏のガーデン。
1階でギャラリーをやっておられ、邸宅もレンガ造りでとてもオシャレです。
ご自宅にもお客様がたくさんいらっしゃるということで、デザインなどに大変こだわりを持たれた、素敵なガーデンです。

 P1030510.JPG P1050661.JPG
                         夏⇒冬    

ずいぶんと植物もそだってボリュームがでています。
環境があっているのでしょう。真冬にもかかわらずアゲラタムアーティストがボリューム満載に咲き誇っています。左の同じ場所に植わってあるものが、こんなに大きく!その隣はポリゴナムです。

 P1030537.JPG P1050660.JPG
                         夏⇒冬   
どちらもホワイト&ブルーを基調とした感じのクールビューティー☆
夏は這性トレニアやマリーゴールドバニラなどが目を引き可愛らしい。冬はイベリス・ガーデンシクラメンのホワイトにフリルのブルー系パンジーが入って、大人な雰囲気のオシャレさんに。

               P1050656.JPG

玄関周りを彩るコンテナガーデンです。
カルーナやカラーリーフをたくさん使用して、ウサギが入ってメルヘンチックだけどオシャレなストーリー性のあるミニチュアガーデンのような作りになっています。

               IMG_9911.JPG
               ピラカンサ ハーレクィーン  
前方サイドに使われている、ピンクマーブルのリーフです。
暑さや寒さに強くとても丈夫で育て易い、バラ科の耐寒性常緑低木です。
春の新芽頃は外斑がピンク色で、夏に向かって白い斑に変化します。秋には紅葉して、全体が赤みが強くなり美しい。
5〜6月にかけて、小さな白い花が開花し、秋には赤い実が楽しめます。
刈り込みにも強いので、トピアリー仕立てにしたり、自分の好きな形に整えて楽しむことができます。

               P1050657.JPG

流木のナチュラルで力強く、野性味あふれる雰囲気を、個性豊かなカラーリーフで表現されています。

   IMG_9765.JPG IMG_9766.JPG
   リベルチア タウポブレーズ        リベルチア ゴールドリーフ   
寄せ植えに使用してあるタウポブレーズの、四方に伸びた濃いブロンズリーフが、力強さを引き出しています。
こちらも店長がアイルランドから輸入した植物です。強健な常緑のカラーリーフです。
特に今は寒さにあたり、色が濃く美しいです。春には可愛いお花が咲きますよ。

               P1050658.JPG

ミーヤキャットが大自然の中で、周りをしっかりと観察しているようです。
大変珍しい流木が手にはいり、この景観を作り出すためのような形をしています。
まわりのカルーナの色合い・質感ともにベストマッチング☆




               毎度ありがとうございます!
               
にほんブログ村
posted by bamby at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月29日

植え込み完了ガーデン紹介!


ガーデニングクラブ「ジューンベリー」の会員様でもある、田川市後藤寺のお客様のガーデンの植え込み写真を紹介させていただきます。

          P1050717.JPG

広い駐車場のサイドにある、長い花壇の植え込みをさせていただきました。

          P1050718.JPG

入口から近い所から、ホワイト〜ブロンズ〜レッド〜ブルー〜イエロー系と、色が移り変わって行くように配置していきました。


          P1050719.JPG

ブロンズ〜レッドの植栽です。以前から植えられてある植栽も少し利用しています。

               P1050709.JPG

カボチャやうさぎ、妖精などの可愛らしい雑貨もあちこちに使われていて、雰囲気をだしてくれます。

          P1050720.JPG

一番奥のブルー&イエロー系の植栽。立派に育ってあるツルバラは、春には見事に咲き誇り大変豪華です。

    
    ジュビリー・セレブレーション       アイスバーグ

上記のようなバラが植えられています。他にもたしかイングリッシュローズのグラハム・トーマス(オレンジ)も植えられていたはず。
バラの色合いに合わせて、足もとの植栽も配置しています。

               P1050715.JPG

突き当りの大株は、ポップブッシュ&アカンサスモーリス。素晴らしい存在感です。

            

暑さ寒さにとにかく強く、常緑、日向でも日陰でも育ちます。
夏になるとオシャレで涼しげなお花をさかせます。

             P1050724.JPG

入口にコニファーが植わっていますが、こちらもすべて撤去して植えかえました。

P1050744.JPG P1050743.JPG

生垣のコニファーはすべて、シルバープリペットに交換しました。
大変明るく優しい印象に。

          P1050746.JPG

前の通りは歩行者が多いということで、奥様が皆様にも楽しんでいただきたいと、色彩や雰囲気にこだわりを持って、いつも美しく手入れされています。

               後藤寺 T様.JPG
入口では、オレガノユノやスカビオサなどを使った、優しい色合いの寄せ植えが出迎えてくれます。

子供の保育所がお正月休みに入るため、実は私は昨日が仕事納めだったのですが、すでに長〜い休みに突入してしまってます。
羨ましいという方も多いでしょうが、私は始めてから今まで、ずっとこのブログを更新し続けているため、1月6日までの休暇の閧フ投稿が気になってたまりません・・・

どうしよう・・・

さあ、どうなることか・・・


               
にほんブログ村

          
    


posted by bamby at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月28日

人気者再来☆


人気者だったため、すでに早くから完売していた商品達が、新たに美しく成長して見参です!

               宿根ネメシア サンサシア               
               IMG_0009.JPG
               カシス
カシスジュースで染めたような、鮮やかでちょっぴりアンティーク調の色合いがオシャレ☆
立ち性で背が高く、見栄えがするので花壇や寄せ植えにも大活躍です!

サンサシアは通常の宿根タイプのネメシアにはない、赤や黄色といった彩り豊かな花が咲く新しい宿根ネメシアです。
金魚のような可愛い小花が群がるように、秋から春まで咲き続けるため、冬のコンテナガーデンや花壇を明るい彩りで飾ることができます。
またネメシアに比べ花が大きく、株も大きくなるのが特徴です。単色でのハンギング仕立て、他の植物との寄せ植え等、様々な用途に利用出来ます。

               IMG_0010.JPG
               グァバ
ほんのりピンクがかった上部の花びらと、下部の優しいイエローの花びらとの、柔らかい色合いのコントラストが美しいお花が魅力です。
(立ち性)

耐寒温度は0℃までありますが、霜のあたらないところで管理してあげてください。
成長して来て形が乱れた時は、ばっさり切り戻すことで、また美しい花をあげます。

               IMG_0011.JPG
               ピーチ  
ちょうど食べごろの良い香りが漂ってきそうな、まさしくピーチのようなピンク〜優しいイエローのグラデーションのような、透明感すら感じる色合いが魅力です。
(立ち性)

蒸し暑いのが嫌いなので、温かくなってきて伸びた茎はばっさりカットして、真夏は半日蔭での管理がオススメ。真夏以外は休まずお花を楽しませてくれますよ。


          IMG_0012.JPG
          宿根ネメシア ニモシリーズ
小さなお花が株いっぱいに咲き広がり、単品で鉢いっぱいにしたり、寄せ植えにしても幅広くお楽しみ頂けます。寄せ植えに使うと、妖精が舞っていそうな可愛らしい雰囲気が出せますよ。

      
               IMG_0024.JPG
               宿根ネメシア ネシア ダークマゼンタ
色合い豊富なネシアシリーズから、人気のカラー”ダークマゼンタ”が入荷しました。
シックなボルドー色は、寄せ植えや花壇の中でオシャレな演出をしてくれます。

ネシアシリーズは通常のネメシアより大きな花弁で、人目をひくシックで印象的な花色が特徴的です。
コンパクトな性質で、間延びせずにいつまでも綺麗な草姿を保ち続けます。


               IMG_0013.JPG
               リナリア グッピーシリーズ     
和名ではヒメキンギョソウと呼ばれるリナリアは、文字通りキンギョのような形をした可憐な花を咲かせ、早春の花壇を彩る人気のお花です。
このグッピーシリーズは、生育が早く秋から花が咲く極矮性種で、従来種と比べて半分の、約20cmというコンパクトでボリューミーに育つように改良されています。
凍らない程度の温度管理をすると、晩秋から早春まで、長期間お楽しみいただけます。
越冬させてあげて、春にはさらにボリュームのある株になり、たっぷりお花を付けた柔らかい枝が風に揺らぐ姿は素敵です。


               IMG_0020.JPG
               宿根キンギョソウ トゥイニーシリーズ
優しい色合いで、こんもりとたくさんお花を付けるトゥイニーは、今年から本格発売された、たいへん強健な品種の金魚草です。

私自身が昨年の試験品を頂いて育てていたのですが、びっくりすることに、1年中咲いていました。
暑い・寒いなどいっさい気にすることなく、多少の花の少ない時期があったりはしますが、休むことなく咲いていました。ただし成長はあまり早くありません。
この仕事をしているのに、自宅のお庭にあまり手間を掛けたくない私ですが、これは発売されてすぐに数株買って帰り植えました。色合いも優しく上品で、1年中咲くなんて!超オススメです!  


   IMG_9988.JPG IMG_9987.JPG
   アカエナ プルプレア          アカエナ サッカティクプラ
パープルグレーとグリーンの繊細な葉が美しい植物です。手を広げたような、ギザギザとした小さな葉がふわりと広がるように育ちます。花期にはくす玉のようなふわふわとしたお花も咲きます。
          IMG_9982.JPG
寄せ植えやグランドカバーにおすすめ!このようにアカエナだけを植えても素敵☆

       


               
にほんブログ村


posted by bamby at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 入荷情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。