2013年09月21日

久しぶりに顔出し


まだ復帰には至っていませんが、子供の気晴らしのため、ドライブがてらお店まで行って来ました。

店内のディスプレーも少し変わって、目をキラキラさせながら見て回り、完全にお客様気分。

子供の体調を考えて、ほんの10〜15分程度の滞在だったので、ゆっくり見たり、メモを取る暇がなかったので、サッと携帯カメラで撮った写真ですが、せっかくなので投稿させて下さい。

しばらく仕事をしていないと、あっという間に植物の名前を忘れてしまって、使っている植栽とか詳しい事がお伝えできませんが、デザインや色彩なんかを見て頂ければと思います。


image-20130913122946.png
アルテナンテラ

何とも言えないこの美しいマーブルリーフ!細い枝に美しいリーフが不規則な造形を生んで、そのままで和・洋・モダン・クラシカル・アートになって、メインでありながら、名脇役もこなせるスゴ美プランツ!



image-20130921153742.png

ナチュラル感あふれる、可愛く元気の良いフワフワのカーペットから、ロータスクレティックスのシルバーリーフが蝶や妖精かのように飛んでいて、シンプルだけど存在感あふれ、こんなかんじのが庭先にあると、センスの良さを感じます。



image-20130921154145.png


ライムグリーンリーフにクリーム色の斑が入る、爽やかでオシャレなスーパーアリッサム。
ここでもロータス活躍中!
グリーン&ホワイトの色と質感の違いが生きてる!



image-20130921155452.png

セダムは品種が多いから、こんな感じで寄せるだけでとってもオシャレ。


image-20130921155740.png


多肉植物とともに、ベースを変えるだけで素敵なインテリアにも!

セダムは寒さに強いものが多くグランドカバーにもいけるし、寄せ植えのサイドの装飾、乾燥にも強いので多肉植物と寄せて室内の観葉植物としても楽しめます。


もっとたくさん写真を撮ったのですが、この数枚をUPするのに約一週間かかってしまいました(>人<;)

時間がありそうなのに、子供と過ごしながら治療のあいまの機嫌のいい時に…と思いながら、そんなこんなで数行ずつ増やしていき、やっとこれだけの投稿ができました。
なかなか難しいですね。

店長から口外していいのか了解を得てはないのですが、どうやら秋のハウステンボスのガーデニングショウに出展が決まってるらしいのですが!
それもチラリと聞いた話、すごく素敵な構想が!なんかコラボするらしいですよ。
写真では絶対に臨場感の伝わらない、必ず現地で見たくなるような内容でした。
あ〜、私も現地に行きたかったよ〜。

暑さも少しずつ和らいできた今日この頃。間も無くガーデニング&行楽シーズンがやってきます。
ぜひお時間が許しましたら、観に行っていただきたい!そしてモチベーション上げて、植物園でお目当てを手にいれて(^^)、お庭を素敵に演出して下さいね。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村













posted by bamby at 16:19| Comment(5) | TrackBack(0) | 寄せ植 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月08日

春爛漫☆素敵な寄せ植え&商品紹介☆


週末は寒かったですね〜(>_<)

昨日はOFFだったので、天気も思わしくないので、子供達と室内で過ごしましたが、いつものつもりの服装をしていたら、背筋がゾクゾクするような寒さでした。

そして、昨日のつもりで暖かい肌着をプラスすると、今日はまあ暖かいこと!

ちょっぴり汗をかきながら、休み明けは仕事が溜まっているので、暑いことなんてかまってられず、朝からほぼずーーーーと、パソコンの前に座りっぱなしです。

そしてどうにか16頃になってこのブログにとりかかっています!

さて、帰るまで約1時間のタイムリミット!頑張って投稿します!

      
          2013-04-08 12.37.03.jpg
ふんわりと優しい色合いでまとめられた、春の女神が舞い降りてきそうな暖かく、良い香りが漂ってきそうなそんな雰囲気です。
華やかで可愛らしい印象のフクシア・ロイヤルベルシリーズのダブルホワイトブラッシュが優しいシャーベットカラーの豪華なお花がぶら下がり、使用してあるテラコッタの豪華な雰囲気とベストマッチ☆
中央のコロコロ可愛いピンクのお花はタイム・ロンギカリウス。後方から小さなホワイト&ピンクのお花が舞っているのは、コレオネマ・ピンクファウンテン。株元や中央から魅惑の斑入りリーフが存在感をちらつかせるシレネ・ユニフローラ斑入りコデマリです。たくさんの美しい品種が混ざり合っているのに、ごちゃごちゃした印象を受けないのは、シャキット全体を引き締める、カレックスジェネキーのイエロー斑入りのリーフ効果です。

               コレオネマピンクファウンテン.jpg
               コレオネマ ピンクファウンテン 
ミカン科の常緑低木で、花期は5〜7月、樹高は1〜2mになります。春から初夏にかけて、薄い桃色の小さな花を多数咲かせます。柑橘系のほのかな香りも魅力的な花木です。軽く触れるだけで爽やかな香りが広がりますよ。日当たりを好みますが、乾燥を嫌うので水切れに注意!

               IMG_2470.JPG
               カレックス ジェネキー
オーナメンタルグラスの中でも、特に美しいシャープなフォルムが人気です。カレックスは暑さ寒さに強く、手間もかからず、年中キレイです。場所も取らず、草姿がイイ!寄せ植えでカッコイイ印象やスッキリした表情を演出します。    


               2013-04-05 13.24.41.jpg
玉シャジンコメットさんの美しくユニークなボール状のお花に、クレマチスペトリエ綱木紋をあわせてみました。個性的な品種がそれぞれ美しさを存分に輝かせています。

2013-04-05 13.40.11.jpg 2013-04-05 13.26.19.jpg
               玉シャジン コメットさん
別名:フィテウマ、カンパニュラ・コメットスター
シャジンやカンパニュラの名前が付いていますが、フィティウマの仲間でイワシャジンやカンパニュラなどとは違い、性質は強健で暑さ・寒さに強い宿根草です。
這うように生育し、真っ直ぐに伸びて花茎の先にボール状のユニークな花を咲かせます。 
色のグラデーションがとても美しく、他にあまり見ない花の形で美しく、たいへん目を惹く魅力的な植物です。 大株になると花をたくさん上げ見事な姿で咲き誇ります。
今回はしっかりと咲いている5号鉢と9cm苗で販売中です。                    


               2013-04-08 12.50.20.jpg
風鈴オダマキライスフラワーが淡いピンクのお花をたくさんつけて、豪華な生花のような雰囲気で活けられた大型の作品です。これから暑さがますに連れて、生花の持ちがいっそう悪くなるので、このように土のついた商品をこのように活けて飾るのもイイかもしれませんね☆

               2013-04-08 12.51.02.jpg
               ライスフラワー
オーストラリアのネイティブプランツで、小さい花が咲く姿が米粒がいっぱい付いている様に見えることからライスフラワーと呼ばれています。
成長すると3mほどになる常緑低木で、毛の生えた葉がシルバーに輝くスモーキーなカラーがお洒落☆また寒さに強く(−5℃)越冬出来ます。日なたを好みますが、真夏は直射日光は避け、多湿にならないように注意して、肥料を控えての夏越しをして下さい。


               2013-04-08 12.36.49.jpg
ジャメスのラベンダー色とホワイトを一緒にアレンジしてみました。
香りも癒やしを感じる優しい心地良い匂いが漂います!

同じお花をボリュームいっぱいにアレンジすると、色の違うものを混ぜた場合でも形や性質が同じなので、バランス(雰囲気)や育て方に偏りがなく間違えがないですね!   

               2013-04-08 12.34.03.jpg
オステオスペルマム・メロンシンフォニー&オレンジシンフォニーを合わせました。
優しいメロンシンフォニーのカラーもオレンジシンフォニーと合わせると、濃淡がはっきりして美しさが強調されます☆

こんな感じで、背丈も合いやすいのでまとまった雰囲気でボリュームいっぱい。

何かアレンジしたいけど・・でも一つのほうがいいかな・・・
なんて悩む際は、同じシリーズから色違いを組み合わせるというのもGOODですよ!




               いつも応援ありがとうございます。
               
にほんブログ村          
               
posted by bamby at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 寄せ植 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月31日

素敵な寄せ植えギャラリー☆彡


今日はちょっぴり曇りがちですが、嬉しいおでかけ日和が続いていますね。

昨日まで息子は保育所に通っていて、「寂しい・・・」なんて言いながら、ちょっぴり涙ぐんでいました(^^)
それでも学童も楽しみみたいで、早速4月1日から通い始めます。

なんだか新しいことが始まると、いっそう春らしさを身を持ってしみじみ感じます。

心も体もなんとなくウキウキする春。
どうぞお店にゆっくり遊びに来て下さいネ。

昨日はお昼前に接客したお客様が、ふと昼食後に写真を撮りに店内を回っていると、楽しそうに植物を手にとって見ていました(^^)
あれから1時間以上は十分経っているはずなのですが・・嬉しいですね(^−^)
とっても楽しんでいただけたようです。

どうぞ皆様時間の許す限り、お花と時間を過ごして、たくさん癒やしの香りを浴びて帰って下さい!

本日もまたデザイナーさんが素敵な作品を仕上げて、皆様をお待ちいたしております。そんな素敵ちゃんたちを紹介します!


               IMG_2789.JPG
昨日入荷したての極上!八重咲きオステオスペルマムのダブルホワイトブロンズがオシャレに舞う上品な作品です。一緒にギャザリングされた可愛い黄色いポッチのクリソセファラムスマイリープーと、オシャレに彩りを添えるユニークリーフのルメックス、全体に明るさとおしゃれで妖艶な雰囲気を注ぐ中心のカレックスブロンズカールと株元のリシマキアシューティングスター。どれも寄せ植えパーツで大人気の植物を一同に集めたオシャレな仕上がりです。テラコッタのチョイスも絶妙です☆
   

               IMG_2787.JPG
オステオスオエルマムシルバーダブルの魅惑的な花色が一面に広がるとっても高貴でオシャレな雰囲気のコンテナガーデンです。上質の株を使用しているので、植え込んだ時の引き締まり具合いも違います!間から顔をのぞかせる宿根ネメシアミッドナイトブルーのディープブルーのお花がオステオのお洒落な花色を引き立てます。使用しているアンティーク調のテラコッタも上品な雰囲気にちょっぴり色を添えて素敵☆


               IMG_2769.JPG
           宿根ネメシア メーテルシリーズ ミッドナイトブルー
濃く深い花色がなんとも言えません!株も上質で花付きバツグンです。おしゃれな雰囲気作りにベストマッチ☆香りも楽しめますよ!


               IMG_2791.JPG
こちらでも素敵に色を添えるミッドナイトブルーが活躍中!中心はがっしりギッチリ極上の都忘れがお花をいっぱいに付けて華やかに。間からスラリと伸びるディスカラーセージは、リーフの表面はライトグリーン裏は白く輝くシルバーリーフ、萼も真っ白で、そこから顔を出すブラックのお花が妖艶さを漂わせます。

  IMG_2651.JPG IMG_2652.JPG
               ディスカラーセージ
黒に最も近い花色と言われています。シルバーリーフ映えるブラックの花とのコントラストが美しく、独特な雰囲気を持つサルビアです。広がるように茎を伸ばします。夏の暑さに強く秋まで開花します。越冬には防寒が必要で、凍らないようにしてあげてください。


               IMG_2680.JPG
全体にブロンズ〜ワインレッドにオシャレにまとめられたコンテナガーデンです。ウンシニアの深いブロンズリーフと中心のロフォミルタスの明るい斑入りリーフが、ふわふわペラルゴニウムの充実株の葉色を美しく浮き立てます。そしてその間から覗くペラルゴニウムメルローの、まさしくメルロー色した高級感あふれるお花が色を差し、生き生きとそして高貴な雰囲気で心を奪われます。


お花が特徴的で存在感を放つ植物をい単体植えしてみました!!


                2013-03-30 10.01.42.jpg
                ラベンダー アラルディ
シルバーの美しいスレンダーな草姿にブルーのお花が開花してきて、色味が増して来ました!
個性的な品種はそのままで芸術品ですが、使用するポット(ベース)にこだわりを持つとまたワンランク上の仕上がりになりますよ!


               IMG_1997.JPG
            ザルジアンスキア ムーンライトフレグランス
コロコロ可愛いお花とユニークな花型のお花がなんとも言えないほのぼのした感じがイイ!


          IMG_2786.JPG
          ラミウム ラミ&ブラッシュ
現在花盛りを迎えているラミウムです。お店にある見本鉢の状態です。
美しいシルバーリーフとのコントラストが美しい!下の方に咲く濃いピンクの花を付けるのがラミ・メガパープル。大輪の濃いピンクのお花が印象的です。中央に咲く淡いピンクはブラッシュ。ラミウムに今までなかった優しい色合いが爽やかで可愛い☆

               IMG_0037-thumbnail2.JPG
これは花のない時期の同作品。花期以外もカラーリーフとして十分楽しめます。
現在ボリューム満点で分かりにくいですが、ロータスクレティクスの細いシルバーリーフの存在が爽やか軽やかで素敵ですね。上の写真だと分かりにくいですが、実物の現在の見本を見ると、ロータスの存在は名脇役です。




               ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

               
posted by bamby at 11:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 寄せ植 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。